基礎知識

夏のメルカリ古着せどりのメリット・デメリットを徹底解説!

夏に古着転売をしたほうがいい理由と売れるアイテム4選
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
たかへい
たかへい
前職はIT企業、現在は古着せどりをしながら田舎でゆったり暮らしてます。

  • 古着転売歴:3年7ヶ月
  • 最高月利:32万円
  • 平均月利:20万円
  • メルカリ(フォロワー):1650
  • BASE(フォロワー):1560


※2024年6月現在


あなた
あなた

  • 夏でもメルカリ古着せどりって稼げる?
  • 「夏は売れない」って言う人もいるよね…
  • 夏の古着せどりのメリット・デメリットは?

この記事はこれらのお悩みを解決します!

あなたは「夏でもメルカリ古着せどりは稼げるの?」と悩んでいませんか?

結論から言うと稼げますが、様々な理由により「売れない!」と言う人が多いのもまた事実です。

そこで本記事では、夏のメルカリ古着せどりのメリットやデメリットをご紹介します。

この記事を読めば、あなたが夏にメルカリ古着せどりをすべきかどうかが明確になります。

夏の古着せどりのデメリット

本記事の内容は動画でも説明しておりますので、文章より動画のほうがいい!という方はぜひご活用ください。

それではまず、夏にメルカリ古着せどりを行うデメリットから簡単にご説明します。

夏の古着せどりのデメリットは、以下のとおりです。

夏の古着せどりのデメリット
  1. 単価が安い
  2. 取り扱う量が多い

①単価が安い

まずひとつ目のデメリットは、単価が安いことです。

秋冬物のスウェットは平均で3,000円くらいで売れますが、Tシャツだと2,000円程となります。

つまり、冬に比べてたくさん売らないと同等の利益を上げることができないということです。

あなた
あなた
Tシャツよりもアウターのほうが当然高価だもんね~
たかへい
たかへい
アパレル業界全体の課題ですね!

簡単な例を出すと、3,000円のスウェットを30着売れば売上は9万円となりますが、2,000円のTシャツだと45着売る必要があるということです。

このように夏物は秋冬物に比べて単価が下がるため、その分たくさん仕入れて売り捌かなければ秋冬同等の利益はあげられません。

②取り扱う量が多い

たくさん仕入れるということは、その分取り扱う古着の量が増えるということになります。

つまり写真撮影や出品作業、在庫管理などの一つ一つの作業の手間も増えるということです。

あなた
あなた
夏の古着せどりはめんどくさいね…
たかへい
たかへい
嫌な人は嫌かもしれませんね…

これまでのデメリットをまとめると「単価が安い割には手間もかかるし、夏の古着せどりはめんどくさい!」ということになります。

では次にメリットを見てみましょう!

夏の古着せどりのメリット

ここからは、夏の古着せどりのメリットをご紹介します。

メリットについては、以下のとおりです。

夏の古着せどりのメリット
  1. 送料が安い
  2. 場所を取らない

①送料が安い

夏物は単価が安い分、なんといっても送料を抑えられます。

秋冬物では宅急便コンパクトや宅急便を使うのに対し、Tシャツや半袖シャツなどの夏物はほとんどがネコポスクリックポストなどの格安配達が可能です。

あなた
あなた
送料はできるだけ抑えたいもんね~
たかへい
たかへい
オンラインせどらーの最大の敵ですからね!

また夏物は一般的には単価が安いのは事実ですが、ナイキのTシャツなど中には3~4,000台で売れるものもあります。

その場合は仕入れ値や送料が安い分、利益率も跳ね上がります。

②場所を取らない

夏物は軽くて薄いため、在庫を保管する際に場所を取りません。

つまり「古着せどりを始めてみたいけど置く場所がせまい…」という方にとっては、実は夏が絶好のタイミングです。

Tシャツであれば、100枚仕入れても平置きで1畳ほどのスペースしか使いません。

試しに「ちょっと古着せどりを始めてみたい!」という方は、まずはかさばらない夏物を仕入れてみるのがおすすめです。

古着せどりはいつ始めるべき?

あなた
あなた
秋冬のほうが稼ぎやすいなら夏に始めないほうがいいかな?
たかへい
たかへい
思い立った日から始めてください!

ここまで夏の古着せどりのメリット・デメリットをご紹介してきましたが、夏の古着せどりが秋冬に比べて大変になることは事実です。

ですが、大変だからといって夏に古着せどりを始めなくていい理由にはなりません。

むしろ9~1月のオンシーズンに向けて、古着せどりに慣れるための準備期間として夏を利用すべきだと私は考えます。

あなた
あなた
いつかは夏も経験することになるよね~
たかへい
たかへい
おっしゃるとおりです!

もしあなたが「古着せどりを始めたいけどいつ始めよう…」と悩んでいるのであれば、思い立った今日から始めてみてください。

いきなり仕入れにいかずとも、本やブログやYouTubeなどで基礎知識の習得はいつでも始められます。

せっかくのあなたの情熱を無駄にせず、ぜひ行動に移してみてください!

夏に売れるアイテム4選

それでは最後に、夏に売れる古着のアイテムを4つご紹介します。

①Tシャツ

まずはTシャツです。

基本的にTシャツは2~3,000円の価格帯で売れるため、1着あたりの利益は500~1,000円ほどになることが多いです。

ブランドについては、ナイキ、アディダス、リーボック、ポロラルフローレンなどの90sブランドが比較的高単価になりやすいです。

回転率を高く、ガンガン売り捌いていきましょう!

②半袖シャツ

続いては半袖シャツです。

半袖シャツは、Tシャツに比べ単価が高くなる傾向にあります。

あなたの古着屋の商品のバリエーションも増えるため、積極的に仕入れましょう。

特に、ラルフローレンの半袖シャツは高値で売れるので狙ってみてください!

③ポロシャツ

ポロシャツも半袖シャツと同じく、Tシャツよりも多少高値で売れるアイテムです。

ポロラルフローレンやトミーヒルフィガー、ラコステなどのブランドのものが売れやすいです。

④ボトムス

最後に紹介するのがボトムスです。

実は、ボトムスは季節に関係なく一年中売れる優れものです。(ハーフパンツを除く)

トップスほどは売れませんが、価格が変動しにくく、安定した利益を得やすいのが特徴です。

トップスに慣れてきたら、バリエーションを広げるためにもぜひ挑戦してみましょう!

まとめ

今回紹介した内容を抑えれば、夏の古着せどりのメリットやデメリットが明確になります。

本記事の内容をもう一度まとめてみましょう。

夏の古着せどりの特徴
  • 単価が安く量を捌く必要がある
  • 送料が安く保管場所には困らない
  • 夏でも冬でも始めたいと思った時に始めよう

古着転売カレッジでは、メルカリ古着転売に特化した日本初の完全オンライン動画講座『古着転売パーフェクトマスター』をリリースしました!

以下、受講された方のご感想を一部ご紹介します。

講座は一部無料にて公開しておりますので、ぜひご体験ください!^ ^

>> 古着転売パーフェクトマスター

ABOUT ME
たかへい
福岡在住 30歳|九州大学卒→新卒IT企業→自営業|古着せどりのノウハウまとめてます|外注さん4人体制|田舎で妻とのんびり暮らしてます|続きはコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です