副業・事業

【初心者向け】メルカリ古着せどりを独学で学ぶ方法3つ

古着転売は独学でOK!私が初心者の頃にやってきたこと4選
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
たかへい
たかへい
前職はIT企業、現在は古着せどりをしながら田舎でゆったり暮らしてます。

  • 古着転売歴:3年6ヶ月
  • 最高月利:32万円
  • 平均月利:20万円
  • メルカリ(フォロワー):1630
  • BASE(フォロワー):1550


※2024年5月現在


あなた
あなた

  • 古着せどりを独学で学ぶ方法は?
  • メルカリ物販って独学でも大丈夫?
  • 古着の知識をつける方法は?

この記事はこれらのお悩みを解決します!

あなたは「できれば古着せどりを独学で始めたい…!」と思っていませんか?

結論から言うと、古着せどりは独学でも頑張れば稼げるようになります。

なぜなら古着せどりは、難しい専門的な知識を必要としないからです。

本記事では現役古着せどらーである筆者が、初心者の頃にどのようなステップで古着せどりを学んだかの方法をご紹介します。

もちろん私は、コンサルやスクールに入会したことはありません。

この記事を読めば、今後あなたが古着せどりを独学で学ぶ方法がわかります。

古着せどりは独学でもいい?

本記事の内容は動画でも説明しておりますので、文章より動画のほうがいい!という方はぜひご活用ください。

大前提として、古着せどりは独学でもいいです。

というのも、私自身コンサルなどを受けたことはなくずっと独学でやってきました。

もちろん適当にやっていてもダメだし、簡単に稼げるとも私は言いません。

しかし、副業や事業として本気で取り組む気持ちがあれば独学でも十分だと考えます。

あなた
あなた
何でそう言いきれるの?
たかへい
たかへい
専門的な知識がほとんど必要ないからです!

実は古着せどりを始めるにあたって、専門的な知識はほとんど必要ないです。

例えば服の素材や衣類の部位などの基礎知識は、やりながら覚えればOKです。

また、もしもメルカリで質問された時は、その場でググって解決できることがほとんどです。

あなた
あなた
でも古着ならヴィンテージ品とか、服の年代に詳しくないといけないんじゃない?
たかへい
たかへい
ヴィンテージ品は扱わなければよくて、年代もググればすぐにわかります!

古着せどりは専門的な知識を要さない上に、継続していれば自ずと知識は増えてきます。

とは言え「最低限の知識は抑えておきたい!」という方もいらっしゃると思うので、次におすすめの独学方法をご紹介します。

独学で学ぶ3つの方法

ここからは私自身の経験を元に、独学で学ぶための方法を3つご紹介します。

先に挙げておくと、以下の通りです。

筆者が独学でやってきたこと
  1. 本やブログで基礎知識を学ぶ
  2. メルカリで売れ筋を調べる
  3. リサイクルショップで触れる

簡単に1つずつ、ご紹介します。

①本やブログで基礎知識を学ぶ

私がまず始めにやったことは、最低限の基礎知識をつけることです。

そのために活用したのが、この本です。

実はこの本は、私が古着せどりを始めたきっかけとなった本です。

この本には古着せどりの基礎が詰まっており、私も何度も読み返しました。

古着せどりを始めたい方には、ぜひ一度は読んでいただきたい一冊です。

以下の記事では、その他にも古着せどりのおすすめの教材を紹介しています。

ぜひ参考にしてください。

②メルカリで売れ筋を調べる

最低限の知識がついたら、次に「どんな商品が売れてるのか」を知る必要があります。

どんな服が売れるのかを知らずに、いきなり仕入れに行くのは危険です。

あなた
あなた
どうやってリサーチしたの?
たかへい
たかへい
メルカリを使って調べられますよ!

便利なもので、メルカリを使えば今どんな古着が売れ筋なのかを簡単に調べられます。

メルカリを使った売れ筋リサーチの方法は、以下の記事を参考にして下さい。

③リサイクルショップで触れる

最低限の基礎知識を学び、流行りの商品をリサーチできたら、実際にどんな服を仕入れられるかを見るのにひたすらリサイクルショップを周りました。

私が初心者の頃に感じたのは、やっぱり机の上で勉強するのと、実際に店舗に行って服を見るのとでは、全然違う学びがあるということです。

どれだけ知識を詰め込んでも、結局行動に移さなければ意味がありません。

リサイクルショップに行ってみて「やっぱり仕入れられないな」となれば、また家に戻って基礎知識の勉強や売れ筋のリサーチを行いましょう。

この基礎知識の習得・リサーチ・リサイクルショップの3つをぐるぐると繰り返すことで、必ず初めての1着目を仕入れられるようになります。

あなた
あなた
リサーチした商品が無かった場合は?
たかへい
たかへい
似たようなデザインの商品を仕入れてました!

ただ古着は一点もののため、事前にリサーチをしても全く同じ商品に巡り会えることはほぼありません。

古着せどりのリサーチの目的は「どんなデザインや形の商品が売れているか(売れそうか)」を確認することです。

最初はリサイクルショップでの仕入れに時間がかかりますが、繰り返すことで少しずつ効率的に仕入れられるようになってきますよ!

※福岡県および近隣県在住の方は、ぜひ以下の記事も参考にして下さい

※コンサルやスクールについて

最後に、古着せどりのコンサルやスクールについて少しお話します。

私は「まずは独学でやってみて壁にぶつかってそれ以上進めなくなったら検討してもOK」というスタンスです。

反対に最も危険なのは「コンサルやスクールに入りさえすれば稼げるようになる」という考え方です。

コンサルやスクールなどはあくまで補助的な役割とし、基本的にはあなた自身が考えてビジネスを動かしていく必要があります。

はっきり言いますが、始めから受け身の姿勢では高いお金を払って入会・受講したとしても絶対に上手くいきません。

「独学で始めてみたけど、これ以上何をすればいいのかわからない!」という状況になって始めて、コンサルやスクールを補助的に活用することを検討してみてください。

まとめ

今回紹介した内容を抑えれば、今後あなたが独学で何を学べばいいのかがわかります。

本記事の内容をもう一度まとめてみましょう。

独学でやるべきこと
  • 本やブログで基礎知識を学ぶ
  • メルカリで売れ筋を調べる
  • リサイクルショップで触れる

古着せどりでは「まず自分でやってみて、壁にぶつかったらコンサルやスクールを検討する」というスタンスをおすすめします。

本ブログが、あなたの古着せどりの手助けになると光栄です。

ABOUT ME
たかへい
福岡在住 30歳|九州大学卒→新卒IT企業→自営業|古着せどりのノウハウまとめてます|外注さん4人体制|田舎で妻とのんびり暮らしてます|続きはコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です