副業・事業

古着転売にコンサルやスクールは必要?現役古着せどらーが徹底解説!

古着転売にコンサルやスクールは必要?現役古着転売ヤーが解説
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
たかへい
たかへい
前職はIT企業、現在は古着せどりをしながら田舎でゆったり暮らしてます。

  • 古着転売歴:3年6ヶ月
  • 最高月利:32万円
  • 平均月利:20万円
  • メルカリ(フォロワー):1630
  • BASE(フォロワー):1550


※2024年5月現在


あなた
あなた

  • 古着せどりのコンサルって必要?
  • 古着せどりのスクールって信用できる?
  • コンサル受けたほうがいいかな?

この記事はこれらのお悩みを解決します!

あなたは「古着せどりにコンサルやスクールって必要なの?」と悩んでいませんか?

先に答えを言ってしまうと、人によって必要かどうかが変わります。

そこで本記事では、どのような人がコンサルを利用すべきかについて、現役古着せどらーである筆者の意見をお伝えします。

この記事を読めば、今後あなたがコンサルを利用すべきか判断できるようになります。

コンサルを受けたほうがいい人

ではまず最初に、コンサルを受けたほうがいい人の条件を簡単にご紹介します。

ぜひ参考にして下さい。

①予算に余裕がある人

予算に余裕があるというのは、十分な生活費を確保した上で、コンサル代に当てられる貯金が他にある状態です。

というのも、副業や投資は生活資金を圧迫してまで行うものではありません。

もしも予算に余裕がない場合は独学でやってみるか、まずは本業に集中してとにかく貯金をしてください。

②時間に余裕がない人

「忙しくて時間がない!」という方は、コンサルや教材などを使って手っ取り早くスキルやノウハウを手に入れてもよいでしょう。

重要なのはスキルやノウハウを手に入れるだけで満足するのではなく、その後あなた自身がどれだけ主体的に行動できるかどうかです。

③自分のやり方を探求できる人

最も注意すべきなのが「コンサルを受けたら稼げるようになる」と考えている人です。

そもそもコンサルティングという言葉の定義は、解決策を示して事業の発展をサポートすることです。

つまりあくまでサポートでしか無いので、あなた自身が能動的に動かなければたとえコンサルを受けても稼げるようにはなりません。

もしあなたがコンサルでノウハウを習ったら、それを元にぜひあなた自身のやり方を探求し続けて下さい。

コンサルを受けなくていい人

では次に、コンサルを受けなくていい人の条件を簡単にご紹介します。

①低予算で始めたい人

低予算で始めたい、予算に余裕がない人はまずは独学で始めましょう。

独学でせどり事業を上手く軌道に乗せることができたら、あなたは立派な経営者です。

もちろん行き詰まった時には、コンサルや教材などを検討してもいいと思います。

②時間的余裕がある人

「本業は比較的定時で上がれて、自分の時間を確保できる!」という方は、まずは独学で始めてみましょう!

副業に十分な時間を当てられる人であれば、いきなりコンサルに頼らず、まずは自分でやって続けられそうかどうかを判断する時間を取るのもいいでしょう。

重要なのは「継続すること」ですので、何ヶ月かやってみて「向いてないな」と思ったらすぐに撤退するのも全然ありだと思います。

③自分で考えてやりたい人

既存のやり方にとらわれず、自分で考えて事業を進めたい人にコンサルは必要ありません。

そのような主体的に行動できる方であれば、実際、何をやってもうまくいくと思います。

能動的な姿勢で、古着転売だけに限らず様々な分野へ共に挑戦していきましょう!

コンサルを検討するタイミング

あなた
あなた
コンサル頼みたくなったらどのタイミングで頼むべき?
たかへい
たかへい
独学の限界を感じた時がいいかもしれませんね!

私個人の意見としては「まずあなた一人で頑張ってみて、限界が来て始めてコンサルやスクールを活用するべき」と考えます。

ここで重要なのが、コンサルやスクールはあくまで「活用する」という考え方です。

古着せどりに限りませんが、最初からコンサルやスクールありきでビジネスを始めてしまうと、どうしても受身の姿勢となってしまいます。

最初から受身の姿勢では、あなた自身の頭で物事を考え問題を解決する能力が身につきません。

副業やビジネスは、言われたことだけをやってて上手くいくような甘い世界ではありません。

まずはあなた自身の頭で考え創意工夫を凝らし、もしコンサルやスクールに頼ることになっても「あなたが活用する」という意識を忘れないようにしてください。

あなた
あなた
受け身になるなってことね~
たかへい
たかへい
主体的に行動できる人は何をやっても上手くいきますよ!

一応補足しておきますが、私は決してコンサルの存在を否定しているわけではありません。

予算のある方なら、お金を払って短時間でスキルやノウハウを手に入れたほうがいい場合もあります。

私はただ、まずは自分の力でやれるところまでやってみましょうということをお伝えしたいだけです。

正直、せどりは専門的な知識がそこまで必要なく、誰にでもできるビジネスです。

あとはあなたが主体的に考えて取り組めるか、そして何よりも楽しんでやれるかだと思います。

あなた
あなた
まず自分でやってみて、わからなくなったらコンサル考えればいいか!
たかへい
たかへい
その通り!決して受け身になってはいけません!

コンサルやスクールは、これ以上何をすればいいかわからない状態になって始めて検討すべきだと私は考えます。

一番危険なのは「コンサルにお金を払えば稼げるようになる」という受け身な考え方です。

もしもあなたが古着せどりに本気で取り組みたいのであれば、私は全力でサポートします。

まとめ

今回紹介した内容を抑えておけば、今後あなたがコンサルを利用すべきかどうか判断できます。

本記事の内容をもう一度まとめてみましょう。

古着転売のコンサルについて
  • 筆者の意見=コンサルは必要ない
  • 古着転売は独学でも十分できる
  • 決して受け身な姿勢はダメ

以下の記事では、古着せどり初心者の方が月10万を目指すステップを紹介しています。

ぜひ参考にして下さい!

ABOUT ME
たかへい
福岡在住 30歳|九州大学卒→新卒IT企業→自営業|古着せどりのノウハウまとめてます|外注さん4人体制|田舎で妻とのんびり暮らしてます|続きはコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です