基礎知識

【初心者必見】古着転売で初心者が目安にすべき出品数は○○着

目標が決まる!初心者が目安にしたい古着転売の出品数は○○着
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
たかへい
たかへい
前職はIT企業、現在は古着転売をしながら田舎でゆったり暮らしてます。

  • 古着転売歴:3年3ヶ月
  • 最高月利:32万円
  • 平均月利:20万円
  • メルカリ(フォロワー):1610
  • BASE(フォロワー):1500


※2024年2月現在


あなた
あなた

  • 古着転売って何着出品したらいい?
  • 出品数の目標ってどれくらい?
  • なんで100着目指すべきなの?

この記事はこれらのお悩みを解決します!

あなたは「古着転売で初心者は何着くらい出品すればいいの?」と悩んでいませんか?

よく『目標は100着』と言われますが、その根拠は何でしょうか?

そこで本記事では、初心者の方が目指すべき出品数や、出品数ごとのおおよその月利や必要な保管スペースについてご説明します。

この記事を読めば、今後あなたは古着転売における出品数の目標を立てられます。

初心者が100着を目指す理由

本記事の内容は動画でも説明しておりますので、文章より動画のほうがいい!という方はぜひご活用ください。

早速ですが、やはり初心者の方は100着を目標に出品しましょう。

その理由は以下の3つです。

初心者が100着を目指す理由
  1. お店として十分な品揃え
  2. 露出が増えて売れやすくなる
  3. 古着転売に向いているかがわかる

1つずつ、簡単に説明します。

①お店として十分な品揃え

お客さまはお店(アカウント)の品揃えが悪いと、安心して購入できません。

もしあなたが古着屋さんに入って、10着程度しか在庫がないと不安になりませんか?

何着あれば安心できるかに明確な定義はありませんが、オンラインでの古着転売であれば100着あれば十分な品揃えであると言えるでしょう。

お客さまに信頼されるお店をつくるために、まずは100着を目安にしましょう。

②露出が増えて売れやすくなる

出品数が100着まで増えると、その分お客さまの目に留まるため売れやすくなります。

フリマアプリでは100円値下げすると上位表示されますが、10着値下げするのと100着値下げするのとでは露出度が全然変わってきます。

また、全ての商品の商品説明欄に同じハッシュタグを記載しておけば、一着見つけたお客さまがその他の商品も閲覧してくれる可能性が高まります。

商品が売れやすくなるとその分資金繰りもよくなるため、さらに追加で仕入れができるという好循環が生まれます。

③古着転売に向いているかがわかる

最後のポイントとして、100着を目指すことによってあなた自身が古着転売に向いているかどうかがわかります。

あなた
あなた
なんで100着で分かるの?
たかへい
たかへい
大体3~6ヶ月程かかるからです!

在庫を100着仕入れるには、1ヶ月で20着仕入れても5ヶ月、30着仕入れても3ヶ月程かかります。

初心者の方がいきなりリサイクルショップで何十着も仕入れるのは難しいため、おそらく100着仕入れるには約半年ほどかかります。

半年間同じビジネスを続けていれば「半年間古着転売を楽しんでやれた!」や「服を見るだけで嫌な気持ちになった」など、さまざまな感想が出てくると思います。

世の中には、当然『向き不向き』があります。

あなたがこの先本当に古着転売を楽しんで継続していけるか、を見極めるためにも最低でも3~6ヶ月は継続して取り組んでみてください。

そのような意味でも100着という数字は目標にしやすく、期間としてもちょうどいいのです。

出品数ごとの目安

ここからは、より具体的な目標を決められるよう出品数ごとのおおよその月利や必要な保管スペースについて解説します。

ぜひ参考にして下さい。

①1~100着

1~100着の目安
  • 月利:3~5万
  • 保管スペース:1~2畳分

季節にもよりますが、100着以内でも月利5万円くらいは達成可能です。

副業といえど、月利5万円に到達すればもう立派なビジネスですね。

また100着程度であれば、保管スペースは1~2畳ほどで十分です。

②100~300着

100~300着の目安
  • 月利:5~8万
  • 保管スペース:2~3畳分

300着ほどになると、月利は5万円を超えてきます。

商品数が増えれば露出も増えるため、フリマアプリのフォロワーに変化が出てくるのもこの辺りです。

継続すれば二次関数的に稼げるようになってくるので、ここは辛抱が必要です。

ちなみに私の経験上、1LDKの部屋で300着の保管が限界でした。

③300~500着

300~500着の目安
  • 月利:8~10万
  • 保管スペース:3~4畳分

季節にもよりますが、在庫が300着を超えると月利10万円に到達可能となってきます。

ここからは外注やツールなどを利用して、いかに効率よく回せるかが重要になります。

在庫スペースについては、本格的に保管用の部屋や倉庫が必要になってくる段階です。

④500着~

500着~の目安
  • 月利:10万~
  • 保管スペース:5畳分~

在庫が500着を超えると、もう立派な古着屋さんです。笑

月利10万以上を狙っていけるような段階となります。

さらに冬物は単価が高いため、月利20万円も夢ではありません。

ここまで来ると古着専用の保管スペースは必ず必要になります。

部屋を開けるか、広い間取りの家に引っ越すか、レンタル倉庫を借りるなどの手立てが必要です。

あなた
あなた
規模が大きくなると場所もお金も必要だよね…
たかへい
たかへい
あなたがどれくらいの規模で古着転売を行いたいかですね!

まとめ

今回紹介した出品数の目安を抑えておけば、今後あなたの目標が明確になります。

本記事の内容をもう一度まとめてみましょう。

出品数の目安
  1. 初心者は100着を目標に
  2. 月利10万の目安は300着以上
  3. 500着以上は保管スペース必須
  4. どれくらいの規模で行いたいかを考えよう

古着転売カレッジでは、メルカリ古着転売に特化した日本初の完全オンライン動画講座『古着転売パーフェクトマスター』をリリースしました!

以下、受講された方のご感想を一部ご紹介します。

講座は一部無料にて公開しておりますので、ぜひご体験ください!^ ^

>> 詳細はコチラ

【※2024年2月23日速報】

『古着転売パーフェクトマスター』の受講者が、発売後1年半でなんと200名を突破しました!

詳細は以下のリンクをチェック!
≫詳細はコチラ

ABOUT ME
たかへい
福岡在住 29歳|九州大学卒→新卒IT企業→自営業|古着転売のノウハウまとめてます|外注さん4人体制|田舎で妻とのんびり暮らしてます|続きはコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です