ツール

値段を下げずに上位表示!メルカリ値下げツールの使い方

値段を下げずに上位表示!メルカリ値下げツールの使い方
たかへい
たかへい
前職はIT企業、現在は古着転売をしながら田舎でゆったり暮らしてます。

  • 古着転売歴:1年10ヶ月
  • 最高月利:32万円
  • 平均月利:25万円
  • メルカリ(フォロワー):1170
  • BASE(フォロワー):1050


あなた
あなた

  • メルカリの検索順位を上げたい!
  • でも値段は下げたくない…
  • ツールの使い方が知りたい!

この記事はこれらのお悩みを解決します!

あなたは「メルカリの商品の検索順位を上げたいけど、値段は下げたくない!」と悩んでいませんか?

結論から言うと、メルカリでは一度値下げしてその後すぐに元の値段に戻せば、値段を下げずに検索順位を上げることが可能です。

そこで本記事では、上位表示を自動化できるメルケン自動ツールの使い方をわかりやすく解説します。

この記事を読めば、あなたは値段を下げずにメルカリの商品を上位表示できるようになります。

※メルケン自動ツールの機能一覧や詳細については、以下の記事をご覧ください

【2022年最新】簡単自動化!メルカリ100円値下げツールの使い方
【2022年最新】簡単自動化!メルカリ100円値下げツールの使い方あなたは「メルカリの100円値下げを自動でしたい…」と悩んでいませんか?本記事ではメルカリの100円値下げを自動化できるツールをご紹介します。これを読めば100円値下げの手間から解放されます。...

上位表示の手順

本記事の内容は動画でも説明しておりますので、文章より動画のほうがいい!という方はぜひご活用ください。

実際にツールが動いている様子は、動画の05:20~部分から見られます。

それでは早速、実際にツールを使ってメルカリで上位表示する手順をご説明します。

手順は以下の3ステップのため、誰でも簡単に行えます。

上位表示の3ステップ
  1. 出品リストの取得
  2. 各種設定
  3. ツールの実行

1つずつ、説明していきます。

※メルカリにログイン

ツールを起動させたら、まずはメルカリにログインします。

ログインは毎回する必要はなく、最初の一度のみでOKです。

  • STEP1
    ツールを起動

    ツールのトップ画面はこんな感じです。

  • STEP2
    フォルダを指定しメルカリを選択

    ①ログイン情報を記録するためのフォルダを適当な場所に作成し、そのフォルダパスを入力。

    ②『メルカリ』をクリックすると、ログイン開始

    ・フォルダ名は何でもOK

    ・フォルダを分ければ複数アカウントでの利用が可能!

    フォルダパスの確認方法

    フォルダの上のバーをクリックすると表示されるので、そこからコピーできます。

  • STEP3
    メールアドレスでログイン

    メルカリのログイン画面が表示されるので、メールアドレスでログイン

  • STEP4
    ログインチェック完了

    上記の表示が出たらログイン完了

①商品リストの取得

まずは、メルカリに出品している商品情報を取得します。

  • STEP1
    商品リストの取得

    価格設定タブの、商品リスト取得を選択

  • STEP2
    商品リスト取得を選択

    商品リストが表示されたら完了です。

    リストが写真付きのため、商品がひと目で判別できます。

    商品リストの取得に失敗した場合、何度か取得を繰り返してみてください。

    それでも失敗する場合、一度ツールを閉じ再度立ち上げてください。

②各種設定

次に、実行間隔や変更金額等の設定を行います。

  • STEP1
    価格改定間隔を設定

    商品と商品の値下げの間隔を設定します。

    また揺らす時間を設定することで、値下げ間隔がランダムとなりツール利用と判断されにくくなります。

    ※今回2秒で統一しておりますが、5~10秒ほどをおすすめします。

  • STEP2
    現在・前回金額値下げを選択

    『現在金額値下げ』を選択し、右側の数字を『100』にすれば「現在の金額から100円値下げする」設定となります。

    2回目以降は『前回金額値下げ』を選択すれば、引き続き上位表示が可能です。

  • STEP3
    『元の価格に戻す』にチェック

    上位表示を行うためには、各商品の『元の価格に戻す』にチェックをつける必要があります。

    チェックがついていない場合、値下げのみとなるためご注意ください。

③ツールの実行

各種設定が完了したら、あとはツールを動かすだけです。

  • STEP1
    上位表示したい商品を選択

    上位表示したい商品の『対象』にチェック

  • STEP2
    価格改定を選択

    価格改定を選択すると、自動で上位表示が始まります。

  • STEP3
    上位表示開始

    一度100円値下げした後、元の価格に戻す動作を繰り返しています。

    ツールを動かしている間、他の作業をすることも可能です。

  • STEP4
    上位表示完了

    実行後は、前回の金額・実行結果が表示されます。

  • STEP5
    ※リストの出力・読込

    繰り返し上位表示を行うためには、次回以降も同じリストを使う必要があります。

    そのため価格改定後にリストをcsvファイルに出力し、次回のツール実行前に前回のリストを読み込みましょう。

    リストの出力方法

    ①以下のボタンをクリックし、空のcsvファイルをダウンロード

    価格改定.csv

    ②適当な場所に保存

    ③『出力ファイル』の選択ボタンより、空のcsvファイルを指定

    ④出力ボタンを選択すれば、リストの保存完了!

    リストの読込方法

    ①『出力ファイル』の選択ボタンより、出力したリストのcsvファイルを指定

    ②読込ボタンを選択すると、前回保存したリストが表示される

    ③前回の続きから上位表示を行えます!

あなた
あなた
めちゃくちゃ便利だね!
たかへい
たかへい
はい!一点、上位表示には注意点があります!

※上位表示の注意点

ここまでツールの使用手順を説明しましたが、上位表示について一つ注意すべき点があります。

あなた
あなた
注意点って?
たかへい
たかへい
上位表示するには値下げ幅をだんだん増やす必要があります!

メルカリで上位表示させるには、毎回最低金額を更新する必要があります。

✕2回目は上位表示されない
1,000円→900円→1,000円→900円

◯2回目も上位表示される
1,000円→900円→1,000円→800円

つまり100円値下げで上位表示させたら、次は200円、その次は300円、という風にツールを操作する必要があります。

あなた
あなた
今日は何百円引きだっけ…とかならない?
たかへい
たかへい
『前回金額値下げ』があるので大丈夫です!

メルケン自動ツールでは、値下げのメニューに『前回金額値下げ』があります。

『前回金額値下げ』を使うには、価格改定後にリストをcsvファイルに出力し、次回のツール実行前に前回のリストを読み込みましょう。

前回のリストを読み込み『前回金額値下げ』を選択すれば、混乱する心配はありません。

まとめ

今回紹介した内容を抑えれば、メルカリでの上位表示が簡単にできるようになります。

本記事の内容をもう一度まとめてみましょう。

上位表示の3ステップ
  1. 出品リストの取得
  2. 各種設定
  3. ツールの実行

※毎回最低金額を更新する!

メルケン自動ツールを活用すれば、メルカリの上位表示だけでなく100円値下げ再出品まで全て自動化できるようになります。

また今なら数量限定で、4,000円相当の有料記事である『メルカリ転売の外注化ノウハウ』無料でプレゼントしています!

特典の数には限りがありますので、本気でせどりに取り組みたい方は以下の記事をご確認ください!

【2022年最新】簡単自動化!メルカリ100円値下げツールの使い方
【2022年最新】簡単自動化!メルカリ100円値下げツールの使い方あなたは「メルカリの100円値下げを自動でしたい…」と悩んでいませんか?本記事ではメルカリの100円値下げを自動化できるツールをご紹介します。これを読めば100円値下げの手間から解放されます。...
ABOUT ME
たかへい
福岡在住 28歳|九州大学卒→新卒IT企業→自営業|古着転売のノウハウまとめてます|外注さん4人体制|田舎で妻とのんびり暮らしてます|続きはコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。