ツール

誰でも簡単!eコンビニへ登録する商品写真をリサイズする方法

eコンビニへ登録する商品写真を簡単にリサイズする方法
たかへい
たかへい
前職はIT企業、現在は古着転売をしながら田舎でゆったり暮らしてます。

  • 古着転売歴:1年6ヶ月
  • 最高月利:32万円
  • 平均月利:25万円
  • メルカリ(フォロワー):1040
  • BASE(フォロワー):940
  • インスタ(フォロワー):1100


あなた
あなた

  • eコンビニを使うかどうか迷ってる…
  • eコンビニの商品写真はリサイズした方がいい?
  • 写真を簡単にリサイズする方法が知りたい!

この記事はこれらのお悩みを解決します!

eコンビニは、複数サイトへ同時出品できるECビジネス総合管理ツールです。

eコンビニでは、商品登録の際に画像サイズが大きすぎるとツールの動作を重くしてしまいます。

そこで本記事では、簡単に写真をリサイズする方法をご紹介します。

これを読めば、eコンビニをスムーズに利用できるようになります。

eコンビニの使い方や料金・登録手順については、以下の記事をご覧ください。

【動画あり】eコンビニの使い方や評判を徹底解説【一括出品ツール】
【動画あり】eコンビニの使い方や評判を徹底解説【一括出品ツール】あなたは「複数サイトへ一括出品できるツールが知りたい!」と悩んでいませんか?本記事では『eコンビニ』の評判や使い方、さらには詳しい料金体系まで徹底解説します。...

リサイズの必要性

eコンビニはネット上で使えるツールのため、スマホやタブレットからでも操作が可能です。

しかしスマホから直接商品写真を登録してしまうと、画像サイズが大きすぎてツールの動作を重くしてしまいます。

そのため、できるだけ画像サイズを小さくした状態で登録することをオススメします。

あなた
あなた
ツールの動作が重くなるのは嫌だね…
たかへい
たかへい
作業の効率化を図るためにも、ぜひ実践して下さい!

そこで今回は、スマホで撮影した写真をPCへ移動させてリサイズ処理する方法をご紹介します。

あなた
あなた
スマホの中でリサイズしちゃだめなの?
たかへい
たかへい
良いのですが、今回はPCを使った方法をご紹介します!

もちろん、スマホで撮影した写真をそのままスマホアプリ等でリサイズしても構いません。

しかし、eコンビニの下書き作成はPCで行うほうが圧倒的に作業効率が良いため、今回はPCを使った方法をご紹介します。

それでは実際に、リサイズの方法をご紹介していきます。

商品写真のリサイズ方法

ここからは、商品写真のリサイズ方法を具体的にご紹介します。

今回、スマホはiPhone SE2、PCはWindows11を使用しています。

①カメラの設定

まずは、iPhoneカメラのフォーマットをHEICからJPGに変更します。

理由として、この後リサイズする際にHEICファイルだと対応しないからです。

  • STEP1
    設定のカメラをタップ

  • STEP2
    フォーマットをタップ
  • STEP3
    互換性優先にチェック

②写真をPCへ移動

次に、撮影した写真をiPhoneからPCへ移動させます。

Google Driveを使うと、スマホからPCへの移動がスムーズに行えます。

事前にスマホにてGoogle Driveのアプリを取得しておきましょう。

Google ドライブ - 安全なオンライン ストレージ

Google ドライブ – 安全なオンライン ストレージ

Google LLC無料posted withアプリーチ

もちろんスマホとPCを直接ケーブルで繋いで取り込むなど、他にお好みの方法があれば何でも構いません。

細かい部分は割愛しますが、ここでは手順を簡単に紹介します。

  • STEP1
    スマホでGoogle Driveに画像格納

    スマホのGoogle Driveアプリにて、撮影した写真をアップロード

  • STEP2
    PCでGoogle Driveにログイン

    PCからGoogle Driveにログインし、アップロードした写真を確認

  • STEP3
    画像をダウンロード

    PC版Google Driveでは、画像を右クリックで簡単にダウンロードできます。

    また、複数選択すれば全てまとめてダウンロードできます。

③ソフトをダウンロード

次に、簡単にリサイズできるフリーソフトをダウンロードします。

今回使うのは『リサイズ超簡単!Pro』というソフトです。

無料なのにも関わらず、一気に100枚以上の写真をリサイズできます。

  • STEP1
    ダウンロード-ページへ

    以下のリンクより、ダウンロードページへ

    >>>リサイズ超簡単!Pro

  • STEP2
    ソフトをダウンロード

    ダウンロードページより、ソフトをダウンロードします。

    もちろん無料です。

④リサイズソフトの使用手順

ソフトをインストールしたら、実際に写真をリサイズしていきます。

  • STEP1
    ソフトを開き『ファイルを選択』

    ソフトを開き、左上のファイル選択をクリック

  • STEP2
    リサイズしたい写真を選択

    今回はこの6枚を一気にリサイズします。

    この時点でのファイルサイズは3024×3024px/3.16MBです。

  • STEP3
    保存先・サイズ・フォーマットを設定

    保存先のフォルダ、サイズ、変換後のフォーマットを設定します。

    変換後のサイズは720×720px、フォーマットはJPGにしましょう。

    『保存品質』は高いほど画質が良くなりますが、サイズを落とすため80くらいがおすすめです。

  • STEP4
    変換開始を選択

    全ての設定が完了したら、変換開始をクリック

  • STEP5
    リサイズ完了

    リサイズ完了の表示が出ます。

  • STEP6
    リサイズ後の写真を確認

    保存先のフォルダに、リサイズ後の写真が格納されます。

    今回は、ファイルサイズが3.16MBから59.7KBまで小さくなりました。

    これだけ小さくすれば、eコンビニに登録しても動作が重くなることはありません。

リサイズが完了したら、リサイズ後の写真を使ってeコンビニで商品登録しましょう。

まとめ

今回紹介した内容を抑えれば、eコンビニをスムーズに利用できるようになります。

本記事の内容をもう一度まとめてみましょう。

商品写真のリサイズ
  • PCでのリサイズがオススメ
  • カメラの設定はJPGに
  • スマホからPCへの移動はGoogle Drive
  • 『リサイズ超簡単!Pro』を利用

eコンビニは月収10万円への近道のようなツールです。

単純に1つのサイトで出品するよりも、複数サイトで出品するほうが露出が増え購入される確率も高まります。

またいちいち下書きを作成する手間が無くなり、1クリックで簡単に複数サイトへ出品と取り下げができます。

ぜひあなたもeコンビニを使って販路を拡大し、売上を更に伸ばしてください!

本気でせどりに取り組みたい方は、以下の記事より登録手順や使い方をご確認ください。

【動画あり】eコンビニの使い方や評判を徹底解説【一括出品ツール】
【動画あり】eコンビニの使い方や評判を徹底解説【一括出品ツール】あなたは「複数サイトへ一括出品できるツールが知りたい!」と悩んでいませんか?本記事では『eコンビニ』の評判や使い方、さらには詳しい料金体系まで徹底解説します。...
ABOUT ME
たかへい
福岡在住 28歳|九州大学卒→新卒IT企業→自営業|古着転売のノウハウまとめてます|外注さん4人体制|田舎で妻と2人暮らし|続きはコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。